やぎはら の日常

とにかく いろいろ 書きます

【吉祥寺】三鷹の森ジブリ美術館に行ったよ①

ジブリ美術館に行った日記を書こうと思ったのに

月日が経ち過ぎた・・・記憶が怪しい

だいぶ日にちがあいてしまいましたが(笑)

吉祥寺エリアに遊びに来た日記の続きでーす

・・・行ったのは11月上旬ですが!!

 

↓↓ 前回の記事 ↓↓

honey-link.hatenablog.com

 

自然文化園から三鷹の森ジブリ美術館へは 歩いて10分くらい?

井の頭公園沿いを歩きます

f:id:honey-link:20211221153430j:plain

案内板がすでに素敵♥

歩こう!歩こう!

f:id:honey-link:20211221153544j:plain

エントランスきたー!!

平日14時入場なのに結構 人いるじゃない~

やはり みんなジブリ大好きなのね♥

 

f:id:honey-link:20211221162532j:plain

この 茂り感・・・ジブリ映画っぽい!!

たまに見かけるツタだらけの空き家はおしゃれに見えないんですけどね~(笑)その差はなんだろうか

本当 どこも絵になるなぁ~

 

 

1. なんと!チケット購入は【スマホのみ】

 

完全予約制の為 チケットは事前購入です

が!

購入方法は スマホのアプリ「ローチケ電子」からのみ!!

今では ほとんどの方がスマホ持っているとはいえ、ずいぶん割り切ってますね

 

↓↓  詳細はこちら ↓↓

三鷹の森ジブリ美術館 | ローチケ(ローソンチケット)

 

チケットは購入者のローチケアプリ画面上に人数分表示されます

 当日は全員集合して入場だよ~

 

 

2. 待たれよ!写真撮影は屋外のみじゃ

 

館内はカメラ等の持ち込みはできますが

撮影は一切NG

 

館主でもある宮崎監督の

『写真ではなく 体で感じてほしい』

・・・と、いう理由からのようです

確かにね~撮影始めちゃうと

アングルやら ポーズやら、撮影が目的になって

肝心の景色をみていなかったり・・・

そんな私の行動を見透かされているようです

 

うーん、耳が痛い!!

ただし 撮影禁止は館内の話なので

庭など屋外はOK

 

 

3. 空想の鬼 宮崎駿

 

公式ホームページではちょっとだけ館内写真が載っていますね

www.ghibli-museum.jp

中央の吹き抜けメインホールはどことなく

コクリコ坂のカルチェラタンっぽい??

 

私が いつも最初に見る部屋は

【常設展示室 ~映画の産まれる場所~ 】

何度見ても面白いです!

アニメーションのしくみや作成過程が模型やイラストで展示されています

 

2階の展示室は壁中に

ジブリ映画のイメージイラストがびっしり

 

何気なく貼ってあるイラストですが・・・

もののけ姫の「サンの父親」イメージイラストがあったり

ナウシカの「初期イメージ」イラストがあったり(まるで別人)

本編ではお目にかかれないものがあって結構ビックリします

 

===================

ジブリの作品はどれも物語の背景や人物設定が細かいですよね~

宮崎監督の空想系の本は本当に面白い

私は本編より設定集が好きだったりするので

ゲーム攻略本のアイテム説明ページを 1日中読んでいられます(笑)

f:id:honey-link:20211221153908j:plain

私が好きな本宮崎駿の雑想ノート

宮崎監督が 実在の戦車や戦艦、飛行機などから想像を膨らませて

ほぼ全部「想像して書いたストーリー」

なに その空想力!

 

どれの話も そのまま映画にできそうなほど面白いです

f:id:honey-link:20211221154016j:plain

ドイツの小都市リュースバルクに空爆から魚雷工場を守るために建てられた「高射砲塔」

この1ページだけでワクワク!

 

※内容はフィクションです

 

 

4. ラピュタは屋上にあったんだ!

f:id:honey-link:20211221165942j:plain

入館前からネタバレ気味でしたが(笑)

 

f:id:honey-link:20211221152914j:plain

屋上には みんな大好きロボット兵

人気撮影スポットで行列ができていました

 

f:id:honey-link:20211221170914j:plain

周りの自然とロボットの壊れ具合がまた

諸行無常というか・・・

国破れて山河ありというか・・・

でも遺構って魅力的ですよね

ゼルダのブレワイ世界とか大好きです♥

 

f:id:honey-link:20211221153051j:plain

はっはっはっ!

さっさと逃げればよいものを!!

 

 

3. 上映映画は たまに新作も

 

【映像展示室 土星座 】では短編アニメーション映画を見ることができまーす

今回は『星をかった日』でした

上映する映画は一ケ月ごとに変わるようです

f:id:honey-link:20211221154600j:plain

3階の図書室【トライホークス】

見た映画の本を記念に購入していますが

コンプリートまでは まだ遠いなぁ

 

見た中で一番好きなのは

『パン種とタマゴ姫』

 

ヨーロッパの画家の絵&日本の童話おむすびころりんから想像して作ったらしい

なにその空想力!!

 

パンのぐにゃぐにゃ感

追いつかれそうな逃亡劇はハラハラ・・・

収穫でにぎわう感じはワクワク・・・

そして音楽は久石譲・・・

12分の短編ですが 満足感がすごいです

 

 

次回:カフェ 麦わら帽子でお茶するよ~

 

↓↓ 続きはこちら ↓↓

honey-link.hatenablog.com

 

【おまけ】

パン種とタマゴ姫の本は本編のほかに パンの製造工程やキャラクターの初期構想なんかが載っています

 

↓↓   この先 ネタバレ注意!   ↓↓

 

 

 

 

 

 

f:id:honey-link:20211221155129j:plain

パン種くん、かっこよすぎ

こっちバージョンで 見たかったっす